55ステーション十二社支店の跡地に「麹町カリー」が出店へ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

先日閉店した写真関連ショップの55ステーションですが、閉店した翌日から行われていた工事が進み、今日新しいお店の看板が掲げられていました。

看板には「麹町カレー」という文字が書かれており、この場所にカレー屋さんが出店することになったようです。カレー専門店と言えば、近くにKHANAというインドカレーのお店があり、数百メートル北に行ったところには有名なもうやんカレーもあるのですが、こちらは「日本で生まれたカレー」の提供を行っているようで、(もちろんクオリティの面で差はありますが)どちらかというと松屋やすき家などで出されるカレーと同種のカレーを販売していくようです。

メニューを見た限りでは400円~600円が価格になっているようで、さすがにデフレ商品となっている牛丼やハンバーガーよりもワンランク上の価格帯になっていますが、カレー専門店ですので、味などの面ではそれ相応の期待ができるのではないでしょうか。ちなみに、食べログ等の表記では「麹町カリー」という表記になっていますが、看板では難しい当て字(?)と「カレー」というルビが振られています。

広告