8月20日に淀橋浄水場跡などを巡る観光イベントを開催へ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

近年では再開発のスタートからだいぶ時間が経ったこともあってか、西新宿に住んでいても「淀橋浄水場」の存在自体を知らないという若年層の人も増えているようなのですが、そんな淀橋浄水場のゆかりの地を巡るイベントが8月20日に行われます。

「夏休み新宿探検隊 ~東京水道のひみつを探ろう~ 」と題されたこのイベントでは、スタート地点こそ四谷地域センターになっているものの、玉川上水水番所跡や新宿御苑を通り、新宿ステーションスクエアの片隅にぽつんと立っている「馬水槽」や淀橋浄水場跡を通ったあとに、東京都町の展望台に行くというプランになっています。

参加には1人400円が必要だそうで、定員の50名を超えた場合は抽選によって参加者が決められるそうです。また、対象となるのは小学生の子どもと親のペアとなっており、小学生は1組最大3名までの参加となっているようです。申し込みの方法はメール、ファックス、往復はがきの3種類から選ぶことができるそうで、申込期限は7月30日までだそうです(必着)。

・夏休み新宿探検隊 ~東京水道のひみつを探ろう~

広告