マルイワンで「劇場版戦国BASARA」の公開記念ショップを展開中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

新宿マルイワンでは、アクションゲームとして発売され、様々な派生作品などが生まれたのちに6月4日から映画がスタートした戦国BASARAというゲームの劇場公開記念ショップが作られています。

入口に入ってすぐ、そして外からもお店の内部を見ることが出来るという目に入りやすいスペースに、戦国BASARAにちなんだ様々なグッズが販売されており、登場人物にちなんだ商品などが陳列されていました。また、4Fにはイラストパネル展と題して台本やプロモーション映像が並べられています。

お客さんは若い女性のお客さんが多く見られ、逆に男性の姿は(マルイということもあってか)ほぼ皆無に近かったように思えました。このようなゲームの人気ぶりはジャンプなどといった少年誌で多く見かけるような気がするのですが、ミラクルトレインの時と同様の客層に人気があるのかもしれません。

広告