西新宿の地下通路「タイムズアベニュー」の一部が開通したので行ってきました

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

何年も前から工事を行い、この度ようやく一部区間が開通した地下通路「タイムズアベニュー」。元々西新宿駅から都庁前駅、そこからワシントンホテルや新宿駅、果ては新宿3丁目駅まで通じる非常に長い地下通路があるのですが、今回は西新宿駅から東に延びる通路の一部が開通しました。


西新宿駅側からはアイランドタワーの地下通路の隣に、このような広々とした通路が作られておりました。


その壁にはタイムズアベニューのコンセプトなどを記載した案内板が設置されています。


野村不動産西新宿ビルからもシャッターが解放され、作られたばかりの地下道への通路になりました。


一部にはなぜか非常に広い通路が作られております。開通したばかりだからなのか、それともあまり使う人がいないせいなのかは分かりませんが、撮影した時は人の数はまばらでした。が、今後新宿駅につなげる計画もあるため、全てが完成したらこの通路も人通りが多くなるのかもしれません。


各ビルへの入口も綺麗に作られています。


今後再び行われるという計画停電でも新宿区を始めとする都心は対象外となるようですが、地下通路では現在エスカレーターを全てストップさせています。ちなみに、この通路にはエスカレーターはないようです。


出入り口の一つに天井が広く作られたスペースがあり、向かい側には鏡が設置されているのかと思ったのですが、これは現在も工事を行っている住友不動産西新宿ビルの前、もしくは敷地内に作られる予定の出入り口だそうで、写真下部にはバリケードが作られています。


広告

広告

地域別新着記事