ビックカメラに「ロゼッタストーンショップ」が登場

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

昨年は楽天やファーストリテイリングなどで「英語公用化」が話題になっていましたが、英会話を学習することができるソフト「ロゼッタストーン」の専門ショップ・Rosetta Stone Premium Storeが、この度ビックカメラ新宿西口店にオープンしました。

今回オープンしたストアでは、ロゼッタストーンのソフトを体験できる他、店員の方にその場で操作方法のサポートも受けることが出来るようです。プレスリリースいわく「日本最大級」ということでしたが、場所は4Fのエレベーター周辺にある角の一角で、フロアの○%を占める、というほどの大きさではありませんでした。が、iPhoneやウォークマンなどのように、複数商品を販売するためにフロアの一部が使われるということはありましたが、1つのソフトのためにフロアの一部を使うことは一太郎やウイルスバスターなどの商品以外では滅多に見かけなかったので、その事を踏まえると商品に対する「熱」の入れようが分かるような気がします。

場所がちょっと分かりにくいのではないかと思われるかもしれませんが、4Fに行くと黄色く彩られたゾーンがあり、周辺には黄色をテーマにした売り場は無いので、すぐに見つけることが出来ます。ちなみに、ロゼッタストーンは2月に紀伊国屋でコーヒー1杯をプレゼントするキャンペーンを行っております。

広告