新宿区議会議員選挙の結果が確定

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

統一地方選挙の1つとして行われた新宿区議会議員選挙の結果が確定し、新宿区の公式サイトやNHKの開票速報で情報が公開されました。

新宿区議会議員選挙の告示日に伴い、ポスターが次々に張り出される
新宿区議会議員選挙の看板が新宿区の各地に登場

2015年の新宿区議会議員選挙 当落結果が確定

今回の選挙での投票率は38.69%となっており、2007年に行われた選挙の40.15%を下回り、40%台を切っています。そんな中、この選挙では定員38に対して62人が立候補しました。最多得票数で当選したのは自民党の現職・下村治生さん(4407票)で、2位にも自民党現職の吉住栄郎さん(4367票)が当選しています。前回の選挙でトップ当選だった平間忍さんは1632票の獲得に留まり、立候補者の中では31番目となっています。また、3位にはみんなの党の沖智美さん(2998票)が当選しています。

現職で落選した議員は民主党の2人で、小野きみ子さんと前回繰り上げ当選となったすえき亮さんが落選しました。甘いルックスで歌舞伎町の活性化を始めとした7つの公約を掲げていた雅さんは386票の獲得となり、こちらも落選となりました。

政党別でみると自民9人、民主4人、公明11人、共産6人、社民1人、みんな1人、無所属5人、諸派1人となり、民主党の議席が3人減り、公明党の第一党がより濃くなった形になりました。

広告