小田急百貨店の「秋田県とみちのく物産展」明日で終了

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

秋田県とみちのく物産展小田急百貨店では年をまたぐ形で「秋田県とみちのく物産展」というフェアを行っていましたが、明日終了いたします。

秋田県を中心にして集められた各地のB級グルメや陶芸品がずらりと並べられていたのですが、流石に年末年始と言う事もあり、多くの人が福袋や百貨店全体で行っているクリアランスセールにお客さんを取られてしまっているような印象を受けました。ソフトクリーム売り場には長蛇の列が出来ていたのですが、陶器などを販売している正反対のエリアにはお店の人の姿しかいないような状況になっておりました。また、今回は珍しく、普段は食料品を販売している最深部(?)のエリアが休憩スペースになっており、買ったばかりのお弁当などを召しあがっているお客さんの姿もありました。

ちなみに、今回は少々視野を今回は秋田県をピックアップしているという事もあって、入口には2m近いサイズのなまはげが展示されています。おそらくこの機会を逃すとしばらく見る事が出来ないと思うので、その巨大ななまはげの姿を買い物がてら見に行ってみるのもいいのではないでしょうか。

広告