カラオケ747・新宿大ガード店&隠れ家・新宿大ガード店が閉店

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
緊急事態宣言後の営業情報
新宿区内での感染者数の推移

カラオケ747新宿西口の大ガードでパチンコジャンボと並んで目立っていたカラオケ店のカラオケ747、そして同じお店が経営している飲食店の隠れ家が、昨年の12月31日に閉店していました。

この周辺ではビッグエコーが2軒、少し離れた所にはカラオケ館もあり、普段この周辺を歩く人は多いのですが、ちょっとしたカラオケの激戦区になっています。カラオケ747は大ガード周辺でもちょっとした老舗のようなお店だったはずなのですが、他社が順調に新サービスなどを導入しており、影が薄くなってしまったのも原因なのかもしれません。

カラオケ747
お店の前にはこのような張り紙が掲載されており、他の店舗への誘導が行われていました。公式ホームページ上にも同様のアナウンスが行われておりますので、気になる方は下記リンクよりご一読ください。

カラオケ747

広告