最高金額180万円 各サイト上で福袋・夢袋情報を掲載中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

クリスマスが終わり、世間はすっかりお正月ムードになっていますが、そのお正月の風物詩の一つである福袋の情報が、各サイト上に掲載されています。

百貨店では、各お店ごとに様々な商品が用意されているのですが、小田急百貨店では小田急線で1日駅長を体験できたり、普段は見る事が出来ない閉館後の水族館で見学・宿泊するなど、通常では体験することのできない「夢袋」が販売される予定となっており、京王百貨店ではFC東京の試合を特別席で観戦できる福袋や、おなじみの「元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」と連動した福袋などが販売される予定です。

家電量販店では、ビックカメラが398万円の福袋(電気自動車)を販売すると一部の報道で騒がれていますが、新宿にある3店舗では販売の予定はないそうです。また、ヨドバシカメラではデジタルカメラから洋服まで、幅広い分野での福袋を用意しているそうです(どれも価格は1万円~4万円程度)。

そして、今回の最高額ではないかと思われる夢袋を、高島屋が販売します。これは高島屋の創業180周年記念と題して販売される夢袋で、人類初の南極点到達を達成したノルウェーの冒険家「ロアール・アムンセン」の生誕100周年に合わせた、南極クルーズツアーとなっております。ただ、こちらは応募こそ1月で締め切りとなっていますが、ツアーの日程自体は12月9日から23日となっております。

また、伊勢丹百貨店では各店舗で販売されるお年玉袋約100種類をサイト上に掲載しています。各店ともそのお店の個性などを生かした物が販売されるようになっており、ジャンルも幅広く紹介されております。

・創業125周年 伊勢丹祭 : 新宿店 : 伊勢丹 店舗情報
・京王 新春福袋 京王名物2011年目玉駅弁福袋
・【2011年夢のお年玉箱】 ヨドバシカメラ店舗で販売いたします
・小田急新春夢袋|小田急百貨店 新宿店 2011新春夢袋
・2011年 タカシマヤの福袋 | タカシマヤ
ビックカメラ、福袋に電気自動車 家電付きで398万円  :日本経済新聞
ヨドバシカメラ、2011年の福袋「お年玉箱」の予約販売をスタートするも開始20分足らずで終了
ビックカメラも「2011年福袋」の予約販売をスタート

広告