新宿野村ビルにシーフードレストランの「70’S オーシャンズ」がオープン

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

70'S OCEANO新宿野村ビルの上部にあたる49Fの一角に、ポルトガルのリスボンをイメージしたというシーフードレストラン「70’S オーシャンズ」が昨日オープンしました。

このお店は、今月の8日に「ロードサイドのハイエナ」流 コスト1/5のムダ0(ゼロ)経営術という本を書いた井戸社長が経営するエムグラントフードサービスが経営するお店だそうで、契約農家が作った野菜などをふんだんに使った料理などが振る舞われるそうです。ワインなどのドリンクだけでも200種類以上あり、メニューの豊富さも魅力です。

ランチはピザ・パスタ・リゾットの3種類のどれかを選び、そのメニューが1000円で食べ放題になるメニューとなっています。メニュー内には前菜やデザートなども組み込まれていますので、非常にお得なのではないでしょうか。ちなみに、社長のブログには店内の様子もアップされています。

70'S OCEANO
入口だけでなく、通路も花で埋め尽くされていました。
70'S OCEANO
ダルマ付きという、非常にユニークなものも飾られています。


・TOKYOの夜景を一望出来るシーフードレストラン 70’S OCEANO
始まります。|ロードサイドのハイエナのブログ

広告