ステーションスクエアで「葵&涼平 incl.アヤビエメガマソ」の結成を発表(BARKSより)

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

頻繁にイベントが行われている新宿駅東口前のステーションスクエアでビジュアル系バンド–ayabie-のメンバーである葵さんが新ユニットの結成発表を行いました。

この–ayabie-の前身である「彩冷える」というビジュアルバンドは、今年の8月にボーカルの葵さんを除いた夢人さん、タケヒトさん、インテツさん、ケンゾさんの4人が脱退し、ヴィジュアルバンド界隈の外側でも、その特異な「メンバー変更」が話題になり、11月5日には年内で活動の無期限休止を行う旨を発表しました。その後の動きとして、今回のユニット結成の運びになったそうです。

今回新たにユニットを組む相手は元彩冷えるのメンバーで、現在「メガマソ」というバンドで活動を行っている涼平さんだそうです。彩冷える・メガマソ共にギタリストとして活動をしており、ウィキペディアによると爆笑問題の2人と共演も行っていたそうです。

新ユニット名は「葵&涼平 incl. アヤビエメガマソ」という名前になり、来年2月16日にCD発売を予定しているとのことです。メンバーの脱退や活動休止などで、数ヶ月の間にかなり波乱万丈な日々を送っていたように思えるのですが、今後しばらくは穏やかな日々が続くかもしれません。

BARKSのサイト上では発表の際の写真がいくつも掲載されていますので、こちらもご覧ください。

葵 from 彩冷えると涼平(現メガマソ)、ユニット結成発表

広告