ドルビーシネマを活用した「アトロク映画祭2023」新宿バルト9で来月開催

新宿区の感染者数について(外部サイト)

新宿バルト9新宿バルト9でドルビーシネマの設備が稼働してから1カ月が経過いたしましたが、同設備を活用したイベントが、 TBSラジオとの共同企画という形で行われることになりました。

今回行われるのは「アトロク映画祭2023」というもので、RHYMESTERの宇多丸さんがパーソナリティを務めているアフター6ジャンクションとのコラボ企画という形になります。番組では「ムービーウォッチメン」という宇多丸さんの映画批評を行うコーナーがあり、このコーナーが派生する形での催しとなり、上映作品についてもザ・バッドマンとガメラの2作品が上映されることが明らかになっています。

アフター6ジャンクションの前身番組でも映画批評を行っており、その際も「タマフル映画祭」などと題して新宿バルト9でのイベントを開催していましたが、現在の番組になってからは初の催しとなります。チケットは4800円で1月9日の0時から販売が行われます。開催日自体は2月5日の18時からで、宇多丸さん以外の出演者がいることを示唆しています。

アフター6ジャンクション presents  アトロク映画祭2023 in 新宿バルト9! | イベント一覧 | TBSラジオ FM90.5 + AM954~何かが始まる音がする~

広告