プロント新宿西口店「キッサカバ」ののれんを掲げてリニューアル

新宿区の感染者数について(外部サイト)

プロント新宿西口店先月から約1カ月間にわたって営業を休止していたプロント新宿西口店が、今週から装いを新たにして営業を再開しています。

建物の内装が比較的大きく変わっており、入り口には「キッサカバ」というのれんが掲げられていて、喫茶店と酒場を融合させた作りになっています。提供されるドリンク類についてもどこかコミカルなメニュー名になっていて、通常の居酒屋と差別化したイメージを持たせています。内装についてもネオンの照明を設置するなど、どこかサイバーパンクのイメージを残しつつ、龍乃都飲食街の印象を感じるデザインにもなっていました。

もちろん、完全な業態変更というわけでは無いので、カフェとして各種コーヒー類のメニューを注文することも可能ですが、店内では胸元に「PRONTO」と書かれただけのグレーのシャツを着用している方、酒屋の店主風の衣装を着用している方などが目立っており、どちらかというと居酒屋の雰囲気を重視したカフェ、という形になっているようでした。このキッサカバ形式の運営については以前から日本各地のプロントで相次いで導入されており、今回新宿西口店もその波に乗っかる形になったようです。

PRONTO 新宿西口店 -FREE WiFiが使えるお店-|PRONTO -プロント-
キッサカバ | プロントの新しい夜業態「喫茶+酒場=喫茶酒場」

広告