ラブライブ!初のミュージカル 新国立劇場の中劇場で来月上演

新宿区の感染者数について(外部サイト)

新国立劇場ラブライブ!シリーズで初めてとなるミュージカル公演が行われることになり、20日からチケットの一般販売がスタートいたします。

今作は従来のシリーズ作品の設定などを踏襲するものではなく、新作として作られる公演だそうで、兵庫と大阪にある架空の学校を舞台にストーリーが展開されます。出演者の中にはAKB48のメンバーや元アイドルグループのメンバーの他、宝塚で月組トップの娘役でもあった蒼乃夕妃さんなどが名を連ねるなど、「その道のプロ」が集まったキャスティングにもなっているようです。

既に各種先行抽選販売などは終了していて、先着順での一般販売や場合によってはあるかもしれない当日券を残す状態になっています。なお、会場となるのは中劇場なので、従来通りのスケジュールであれば、その後は既に発表が行われたアニーのクリスマス公演、そしてレコード大賞のステージとして使われていくことになります。

「スクールアイドルミュージカル」公式サイト
カレンダー | 新国立劇場

広告