「マイボトル持参で1杯無料」のキャンペーン Q’s cafeで開催中

新宿区の感染者数について(外部サイト)

Q's cafe小田急百貨店新宿店の本館が閉店することに関連してか百貨店の敷地外にある店舗も相次いで閉店などを発表している中、今月いっぱいでの営業終了を予定しているQ’s cafeにて、ネスカフェとのコラボによるキャンペーンが実施されています。

同店ではマイボトルを持参したお客さんに無料でドリンクを提供するというキャンペーンを行っており、300ml以上の飲料が入る容器を持ってきた方に対して、ネスカフェのドリンクを提供しています。ドリンクの提供自体はご自身でコーヒーメーカーを利用する形になるようですが、ボトルの洗浄などは店員の方が行うそうで、マイボトルを持っていない方は70円を支払うことで「リユーザブルカップ」での提供を実施することになっています。

イベント自体は25日で一区切りとなり、その後は前述の通りQ’s cafeは今月で閉店となりますが、ドリンクの提供自体は小田急線の駅構内にある5カ所の「ネスカフェスタンド」で引き続き行われ、マイボトル持参の方に対して70円でコーヒーの提供を行う予定になっています。

SDGs 週間を前に、ネスレ日本と小田急電鉄が新たなコーヒー飲用習慣を提案
ゼロカーボンで運行する特急ロマンスカー車内と新宿駅西口にて
“マイボトル”でのコーヒー飲用習慣を体験できるイベントを実施
~“マイボトル”にぴったりな「ネスカフェ ドルチェ グスト モーニングブレンド」が楽しめる~
– PDF

広告