夏祭りをテーマにしたアフタヌーンティー パークハイアット東京で提供中

新宿区の感染者数について(外部サイト)

パークハイアット東京パークハイアット東京のニューヨークグリルなどでは、秋の味覚を楽しめる複数のフェアが9月以降から順次行われることになっていますが、施設内にある飲食店の1つであるピークラウンジでは9月4日までの期間限定で、夏祭りをテーマにしたアフタヌーンティーを提供しています。

「Natsu Matsuri アフタヌーンティー」と名付けられているこのフェアでは、フランス出身のシェフである ジュリアン・ペリネさんが、祭り屋台などでの料理をアフタヌーンティーとしてアレンジしています。たい焼きやかき氷、りんご飴といった馴染みのある軽食類だけでなく、焼きとうもろこし、お好み焼き、フライドチキンなど、アフタヌーンティーという名前からは連想しにくい「ガッツリ系」のメニューも用意されていますが、いずれも通常のサイズから比較するとコンパクトになっていて、ポルト酒や金箔といった、通常の屋台ではほぼお目にかかれない材料も使用しています。

予約については3日前から受付を行っているため、今から同アフタヌーンティーを楽しめるには残り3日程度しかチャンスが残っていないのですが、それでも最終日は満室の状態で、予約可能な日についても残りの座席が1桁台になっています。

ピーク ラウンジ NATSU MATSURI アフタヌーンティー | パーク ハイアット 東京
ニュース & トピックス | パーク ハイアット 東京

広告