新宿中央公園の「水と緑のEVENING BAR!!!」初めて眺望のもりで開催

新宿区の感染者数について(外部サイト)

水と緑のEVENING BAR!!!新宿中央公園における毎年恒例のイベントとして実施されている「水と緑のEVENING BAR!!!」が今年もスタートし、8月13日までの期間限定で行われております。

看板こそ普段通りの場所に設置されていましたが、今回のイベントは会場として使用されてきた水の広場から離れ、東京都庁を自然の中で見られる眺望のもりでのイベント開催となっています。普段撮影スポットとして使用されているスペースなどが飲食スペースへと様変わりしていますが、サイズの都合もあってか座席数は以前より減少しており、開催期間自体も金曜と土曜のみなので事実上あと5日だけになっております。当然ながら雨が降った場合は中止になるため、実際にはこれよりも開催期間が少なくなる可能性もあります。それでも、初日となった昨日は比較的盛況だったようで、会場外から確認した限りでは座席がすべて埋まっているように見えました。

なお、今回のイベント開催の影響なのか、新宿中央公園の北側を自転車で走る人が急激に増え、眺望のもり周辺にも10台近い自転車が止まっていましたが、元々園内での自転車使用は水の広場以外原則禁止されているため、会場を訪れる際は所定の位置に駐輪することを忘れないようご注意ください。また、当然ながら飲酒後に自転車を使用すると、飲酒運転の処罰対象になります。

水と緑のEVENING BAR!!! – 新宿中央公園
自転車の酒酔い運転による検挙件数は毎年100件以上!自動車と違い即書類送検も | MOBY [モビー]

広告