ラジオ番組を題材にした朗読劇 紀伊國屋サザンシアターで開催へ

新宿区の感染者数について(外部サイト)

紀伊國屋サザンシアター紀伊國屋サザンシアターでは、4月27日から5月1日までのゴールデンウィーク期間中、ラジオを題材にした朗読劇の上演が行われることになりました。

今回上演作品される作品は「リスナーたちの星空」という名前がつけられており、1年限定で月 1回の番組として復活した深夜ラジオ番組に届いたメールを読むなどして、物語が進んでいくそうです。当然ながら番組自体は架空のものですが、制作にはニッポン放送が関わっており、オールナイトニッポンゴールドなどを担当された作家の方が、脚本協力として参加されるなどしています。

朗読を行う方は10人いて、元乃木坂46の井上小百合さん、最近はモノマネ番組でも注目された声優の武内駿輔さん、先日福屋書店で写真集の発売イベントを行った前田佳織里さん、オードリーのオールナイトニッポンファンを公言されている佐藤栞里さんなどが、日替わりで出演される予定になっています。

“ラジオ”がテーマの新しい朗読劇「リスナーたちの星空」が誕生! ラジオを愛する男女10名のキャストが集結 – ニッポン放送 NEWS ONLINE

広告