新宿センタービルの地下1階「中華料理華心苑」がオープン

新宿区の感染者数について(外部サイト)

華心苑新宿センタービルでは、月末のオープンに向けてとんかつまるやが各種準備を行っていますが、同店よりも一足先に、新しい中華料理店が地下1階に誕生いたしました。

先週の月曜日から営業を行っているのは、中華料理華心苑と名付けられたお店です。地下1階にある「5番のテナント」では、先日まで青蓮の新宿センタービル店が営業していたため、同じジャンルの店舗が入れ替わる形で営業を行うことになっています。公式サイトやグルメサイトでの情報掲載が無いため、ネット上では具体的なメニューなどを確認できなかったものの、中国で料理を学ばれたという料理長の方による広東料理や四川料理を楽しめることをアピールされていました。

営業時間は11時から23時までとありますが、まん延防止措置のため、本日から3月6日頃までは11時から15時の4時間だけ営業する運営方法を採用しています。そのため、当面はランチタイムの時間帯しか同店の姿を確認することが出来ず、各種歓送迎会などの催しごとで利用するのも、場合によっては少々難しいかもしれません。

中華料理華心苑[中華料理] | 新宿センタービル Shops & Restautants
【閉店】青蓮 新宿センタービル店 – 都庁前/中華料理 | 食べログ

広告