積水ハウスが手掛ける新施設の「SUMUFUMU TERRACE」西新宿3丁目にオープン

新宿区の感染者数について(外部サイト)

SUMUFUMU TERRACE 新宿西新宿KSビルで営業していたBMW Tokyoが姿を消してから1年が経過しようとしていますが、同店が営業していたテナントでは、本日から新たな施設がオープンしています。

この場所に作られたのは、積水ハウスが手掛ける「SUMUFUMU TERRACE」という施設です。内容自体は同社の新しいショールームブランドのようですが、ニュースリリースなどでは一貫して「拠点」という説明をしており、住宅に関する疑問などを開かれた空間で行えることを心がけているとのことです。実際に、現地の1階部分は大手IT企業の休憩スペースのような作りになっていて、施設内ではコーヒーなども用意されています。今週末には共働きの家族が住みやすい家の提案イベントを実施する予定で、約40坪の二世帯住宅などを紹介する予定だそうです。

同社にとって新ブランドの出店第1弾となった新宿のSUMUFUMU TERRACEですが、同じタイミングで立川にも別のコンセプトを持ったSUMUFUMU TERRACEが作られ、来年までの間に錦糸町や池袋、青山にも出店を予定しています。なお、壁で区切られた南側には、新宿マインズタワーから移転した積水ハウスの東京西支店があります。

SUMUFUMU TERRACE 新宿 – 積水ハウス
積水ハウスと気軽に出会える新拠点「SUMUFUMU TERRACE」が新宿と立川に11月18日オープン | 積水ハウスのプレスリリース | 共同通信PRワイヤー

広告