新宿ビルディングにあった三菱UFJ銀行の2支店 新宿新都心支店内への移転が完了

新宿区の感染者数について(外部サイト)

三菱UFJ銀行長らく西新宿1丁目の新宿ビルディングでお金にまつわる様々なやりとりを続けていた三菱UFJ銀行の新宿中央支店と新宿西支店ですが、前もっての告知が行われていた通り6月21日で各業務が終了し、新宿エルタワー内にある新宿新都心支店内への移転が完了しました。

今回の統合は支点としての業務だけではなく、地下で営業を行っていたATMコーナーも撤退しており、 閉店から間もない状態でありながら、既に内部からATM機などが運び出されたような痕跡らしきものが見つかるなどしていました。 移転に伴って各貼り紙も取り換えられていて、「統合しました」の文字が目立つものに変わりました。

新宿ビルディングでは3月に魚や一丁の新宿西口店が閉店しているため、3カ月のうちに長年営業を行っていた大型テナントが相次いで撤退する形になりました。ただ、現在の所ネット上にある情報を確認した限りでは、同ビル内での新たな入居者募集は行われていないようでした。


新宿西支店 | 三菱UFJ銀行 店舗検索
新宿中央支店 | 三菱UFJ銀行 店舗検索

広告