新宿東口映画祭 5月28日から新宿武蔵野館などで開催

新宿武蔵野館新宿武蔵野館と新宿シネマカリテの2つの劇場では、今年が初めての開催となる新宿東口映画祭というイベントが行われることになり、特設サイトの開設などが行われています。

5月末から6月中旬ぐらいにかけて行われるこの催しは、2019年から1年間かけて行われていた新宿武蔵野館の100周年を記念するイベントに続くものとして行われます。シネマカリテでは5月28日から6月3日まで、新宿武蔵野館では6月4日から6月12日まで行われるとのことで、期間中には新宿武蔵野館にて「カツベン映画祭」という催しも開かれることになっております。

公開予定の映画については「今後順次明かされる予定」と説明されているため、公式サイトなどでは特定の作品について言及されたりしていませんが、武蔵工業の子会社である武蔵野エンタテインメントが手掛ける作品の大半が上映されるとのことなので、コンセプト通り「歴史を振り返る上映会」となるようです。

新宿東口映画祭 2021 | 武蔵野興業株式会社
新宿東口映画祭 開催決定! » 新宿武蔵野館

広告