マグニチュード7.3の地震 西新宿などでは目立った被害なし?

新宿区の感染者数について(外部サイト)

711ビルディング昨日、福島県沖を震源としたマグニチュード7.3の地震が発生し、新宿区でも震度3の揺れを観測いたしました。しかし、少なくとも西新宿では目立った大きな被害などが発生しておらず、比較的普段通りの朝を迎える形になったようです。

地震発生直後、一部地域ではパジャマ姿らしき服装で歩道に出てくる方も1人だけいらっしゃいましたが、そこまで地震に対して反応しているような姿はありませんでした。また、西新宿7丁目の711ビルディング周辺に、複数の消防車などが集まっていたようですが、昼頃に勤務されていたファミリーマートの店員の方は、火災についてご存じないようでした。そのため、火災の状況などについてははっきりせず、時間帯こそ地震直後のタイミングでしたが、そもそも地震が原因で起きた出動なのかなども確認できませんでした。

なお、渋谷区や中野区、千代田区といった近隣の自治体では震度4を観測していて、記録上新宿区内は静岡県沼津市や愛知県名古屋市港区などと同じ規模の揺れだったことになっています。また、これまでの間に何度か余震が続いていますが、新宿区内まで揺れを感じるような余震は発生していないようです。

地震情報 2021年02月13日 23時08分頃発生 最大震度:6強 震源地:福島県沖 – 日本気象協会 tenki.jp

広告