サンリオキャラを題材にしたシナモロールカフェ 京都店の閉店で新宿店が「唯一の店舗」に

シナモロールカフェマルイアネックスの1階にて、様々なキャラクターグッズなどを取り扱いつつ、シナモロールをテーマにした料理も提供している「シナモロールカフェ」ですが、京都で運営されていた店舗が1月11日で閉店し、現在は新宿店のみが営業を行っているという状態になっています。

2017年の3月に新宿店がオープンした一方で、京都店は2016年の7月から営業が行われていたため、今回は事実上第1号店が閉店する形になります。両店舗は新幹線を乗り継いで行っても最短で3時間以上かかるため、京都にいらっしゃったお客さんが新宿で常連になるのは非常に困難ですが、新型コロナ収束後は、いわゆる聖地巡礼のような形で利用される事になるかもしれません。

なお、現存しているシナモロールカフェでは、先日映画の公開が延期されたエヴァンゲリオン新劇場版とのコラボキャンペーンが23日から実施される予定で、シナモロール風の帽子をかぶった碇シンジなどのキャラクターが描かれています。公式サイトでは「残念ながら映画は公開延期となってしまいましたが」という紹介が行われているため、今の所中止になる予定は立っていないようです。また、向かいにあるEVANGELION STORE SHINJUKUとのコラボを行うなどの発表も、現在は行われていませんでした。


Cinnamoroll Cafe(シナモロールカフェ)|東京・新宿マルイ アネックス

広告