「えんとつ町のプペル」ヒットを記念した西野亮廣さんのトークショー 新宿ピカデリーで開催へ

新宿ピカデリーキングコングの西野亮廣さんが原作者となって作り上げた「えんとつ町のプペル」の映画が先週から上映されていますが、西野さんのトークショーが付いた映画の上映が、新宿ピカデリーで2度行われることになりました。

イベントタイトルでは既に「大ヒット御礼」と書かれておりますが、実際に土日の興行収入では新作の中で2位に付けており、興行収入は2.7億円になったとされています。発売の約3カ月後には内容を無料で公開するという取り組みも実施し、現在も新R25にて起承転結を全て確認できる状態にあるため、内容を無料で確認できる状態にありつつ、映画で3億円近い売上を出したということになります。

トークショーは1月4日に行われることになっており、17時5分の回の本編上映終了後、そして20時10分の回の本編上映開始前の2度設定されています。チケットの料金については通常料金となっており、インターネットでは12月31日の17時よりチケットの販売が始まります。また、ネット上でチケットが完売しなかった場合は1月1日から劇場の窓口でも購入できるとのことです。


西野亮廣がゆく「映画 えんとつ町のプペル」大ヒット御礼!トークショー付き上映! | 新宿ピカデリー
【国内映画ランキング】「鬼滅の刃」歴代興収ランキング1位に!「ポケモン」2位、「えんとつ町のプペル」4位 : 映画ニュース – 映画.com

広告