ハンバーグ専門店の「ハンバーグッド」間借り形式で営業開始

新宿区の感染者数について(外部サイト)

F・FビルLUSHの旗艦店が営業を始めてから1年以上が経過したF・Fビルですが、その上層階で営業している居酒屋のいろはにほへとを使う形で、ハンバーグ専門店が新たにオープンいたしました。

出店を行ったのは、いろはにほへとと同じ運営会社であるレインズインターナショナルの新形態「ハンバーグッド」で、これまでは神奈川に1店舗だけ作られていましたが、都内初出店を若干特殊な形で果たすことになりました。紹介されている限りでは、どのメニューでもハンバーグは3つ用意されており、それぞれデミグラスソースや黒酢ソース、照り焼きソースなどで味わうことができるとのことです。基本的には1000円以上のメニューが中心となっているようですが、税別600円の子供向けプレート料理なども提供されているようです。

また、本来の店舗であるいろはにほへとの強みを生かした形で、お酒やおつまみ類の販売も実施しており、冷やしトマトやから揚げといったベーシックなおつまみ、ハイボールやサワーなどの各種ドリンクを注文できます。現在はオープン記念の特典も用意されていて、店頭のチラシを提示すると200円引きになり、Instagramで料理の写真などを投稿することで、セットドリンクなどのサービスを受けられるそうです。

【居酒屋の間借りで二毛作営業!】 厳選肉を店内で二度挽き、手ごね。 “ごはんを美味しく食べるためのハンバーグ“専門店 「ハンバーグッド~ハンバーグに夢中~」が 新宿駅東口にNewオープン! – PDF

広告