田町で営業を行っていた麺屋武蔵 五輪洞 西新宿8丁目に移転

新宿区内での感染者数の推移

麺屋武蔵 五輪洞先日、本店が店名の改称を発表した麺屋武蔵が、西新宿8丁目の青梅街道沿いに新しい店舗を出店いたしました。

この度誕生したのは「麺屋武蔵 五輪洞」という名前のお店で、柏木ふじ家の跡地に誕生いたしました。入り口の真横にあるメニュー表は、13品中12品がつけ麺で、夜のみ追加で「ら~麺」の提供が行われるという、つけ麺をメインにした運営を行っていくようです。また、電子マネーやクレジットカードでの支払いにも対応しているとあるため、現金を用意し損ねてしまった場合でもスマートフォンなどを持っていれば支払いが可能です。

最近は業種に関わらず各地で閉店が相次いでいますが、今回の出店は麺屋武蔵の店舗が増えたというわけではなく、元々田町にあった同店が移転する形で営業を行います。また、冒頭にお伝えした通り、場所は西新宿駅から1分足らずにありますが、食べログでは創始麺屋武蔵の住所が紹介されているため、訪問される際はご注意ください。

田町 麺屋武蔵 五輪洞|麺屋武蔵

広告