改装中のニコンプラザ新宿 来月からニコンプラザ東京に

新宿区内での感染者数の推移

ニコンプラザ東京ニコンが手がけているニコンプラザ新宿のリニューアル作業終了まで約1カ月となり、来月からニコンプラザ東京が誕生する予定になっています。

これまでは名古屋や銀座などにもお店を構えていたニコンプラザですが、ニコンプラザ銀座は10月17日に閉館を予定しており、都内唯一のニコンプラザとして新宿エルタワーの店舗が施設が残ることになります。ニコンプラザ新宿時代には、ギャラリー写真展の会場が2つ用意されていましたが、公式サイトを見た限りでは、今後は1つにまとまる形になり、その他にも元々の「本業」であるショールームとしての機能、各種サービスを提供するスペース、修理に関する受付を行うスペースなどが設けられることになっています。

10月23日の開館後は、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するための対策が引き続き取られ、サービスセンターでの点検や修理受付などは、事前予約制となります。また、来場時にはマスクをしていないと入館できなくなるなど、いくつかの制約が設けられております。


ニコンプラザ新宿 – ショールーム/サービスセンター | サポート | ニコンイメージング

広告