新宿NSビルで「第15回&第16回 和酒フェス」を開催へ

緊急事態宣言中の新宿駅周辺・西新宿などでの休業情報

新宿NSビルお店の営業再開やイベントの実施などが各地で行われている中、新宿NSビルでは日本酒をテーマに扱った「和酒フェス」というイベントが、7月24日と25日の2日間にわたって開催される予定になっています。

和酒フェスは、元々3月末に「第15回」を中目黒で実施する予定でしたが、新型コロナウイルスを発端とする東京都によるイベント自粛要請を受け、延期が発表されていました。そのため、今回開催される新宿NSビルでのイベントでは、第15回と第16回を合わせた形での実施ということになります。イベントの内容自体は新型コロナウイルスの流行前から特に変わっておらず、定員400人の2部制で、日本各地の蔵元から、各地のそれぞれ特徴のあるお酒などを楽しめる予定です。

ただし、参加にあたってのガイドラインが新たに作られていて、マスクを装着した上で来場しなければいけないこと、来場時に風邪の症状などがあった場合は退場をお願いすること、非常事態宣言が再び発令された場合は参加費を返金することなどが記載されていました。いずれの部でも、チケットは3300円で統一されていますが、ゲストの方や一部パフォーマンスは、両日で若干の違いがあるようです。


第15回&第16回 和酒フェス@東京都庁前 2020年7月24日(金・祝)25日(土) | 和酒フェス WASHU FES

広告