西新宿4丁目のパルフーズ 屋根が焼け落ちる規模の火災が発生(NHKより)

緊急事態宣言後の営業情報
新宿区内での感染者数の推移

パルフーズ本日の朝8時半過ぎ、西新宿4丁目の中央部分に当たる住宅街の建物で火災が発生し、出火場所とみられる建物を含む3棟が焼ける火災がありました。

火災が発生したのは、西新宿4丁目で長年弁当の販売を手がけているパルフーズで、周辺の建物にも一部延焼する火災となったようです。21時過ぎに建物を確認したところ、パルフーズの建物は屋根がなくなっており、消防署などから全焼の扱いを受けてもおかしくない状態になっていました。また、同じく長年この地で営業し、パルフーズに隣接していたビューティーサロン エルの建物も燃えており、外から丸見えになった建物の内部は、真っ黒いすすで覆われていました。この火災により、2人が病院に搬送されたそうですが、幸い亡くなった方はいらっしゃらなかったとのことです。西新宿4丁目では約3年前にも店舗兼住宅が焼け落ちてしまう火災が発生していて、地域に根付いていたお店が、また火災によって消えてしまう形になってしまいました。

21時過ぎに火災現場を確認したところ、消防員の方と警察官の方がそれぞれ1人ずつ待機していて、近隣の警備にあたっていました。周辺こそ焦げた臭いなどがしなかったものの、当時の風下にあたる東側では、火災後に発生する特有の臭いが、50mほど離れた場所でうっすらと漂っていました。なお、火災当時に近くにいらっしゃった方は「フライヤーの近くから火が上がって壁に燃え移った」というNHKの報道に近い事を仰っていましたが、まだ現場検証が行われていないので、明確な原因については今後明らかになっていくようです。

最近ではUber Eatsに対応するなど、パルフーズでは商業的な用語で言うところの「販路の拡大」にも力を入れていました。少し離れた場所ではパルフーズの姉妹店であるファミリーフーズが営業していますが、パルフーズが物理的に無くなってしまったことで、今後こちらでの各種対応も変わってくることになるかもしれません。

ファミリーフーズ
【ワンコイン弁当専門店】パルフーズ [One coin lunch specialty store] Palfoods の配達 | | Uber Eats
東京 新宿 住宅密集地の弁当店兼住宅で火災 | NHKニュース
住宅兼弁当店から出火 3棟焼く 西新宿|日テレNEWS24

広告