「R-15指定に変更された映画」への返金受付 EJアニメシアター新宿で実施中


EJアニメシアター新宿アニメ専門の映画館としてオープンした直後と比較すると、最近は舞台挨拶などのイベントなどもやや増えた印象のあるEJアニメシアターですが、同映画館で上映される予定の映画を巡って「一部該当者」に対する返金の受け付けが行われています。

返金の対象となる作品は「メイドインアビス 深き魂の黎明」というもので、同映画のレーティングがPG-12からR-15へと変更され、15歳未満の方が鑑賞できなくなったための措置だそうです。18日には、作品に出演されている声優の方々を招いた舞台挨拶も開催されますが、元々イベントのみの参加が禁じられているため、どのような事情であれ15歳未満という「壁」がある限り、作品に関与することは出来なくなっています。また、イベントの注意書きでは「いかなる事情があっても払い戻しなどはできない」と記載されていましたが、今回はこのルールが不可抗力のような形で覆された形になっています。

返金の対応はすでにスタートしており、今月末の31日の営業終了時間まで受付を行っているとのことです。払い戻しは電話を使ったやり取りで行うようで、チケット購入時に利用したクレジットカードに対して、映画館側が返金の手続きを行うとのことです。


EJ ANIME THEATER

広告