新宿マルイ本館 長期保存食をアレンジして提供する「IZAMESHI Table」が来週オープン

緊急事態宣言後の営業情報
新宿区内での感染者数の推移

新宿マルイ本館美味しく食べられる長期保存食という触れ込みのもと作られている「イザメシ」のお店が、新宿マルイ本館に来週オープンいたします。

13日に営業をスタートさせる予定のIZAMESHI Tableでは、プレート形式の料理の他、サラダやうどんおにぎりといった一品料理の提供も行なっていくようです。店頭ではイザメシで元々販売されていた長期保存形式の商品も取り扱われる予定で、マルイで洋服やコスメの買い物と一緒に、災害対策を行えるようになります。長期保存食以外だけでなく、飲食店エリアの一部メニューも持ち帰りに対応しているため、お店の味を自宅で楽しむこともできます。

店内のカフェの価格は1000円未満が主流のようで、お子さん向けのキッズプレートなども提供するとのことです。なお、イザメシテーブルのすぐそばでは、コンタクトレンズを扱うアイシティの新店舗も同じ日にオープンする予定です。


ショップ&カフェ「IZAMESHI Table」 2019年12月13日(金)新宿マルイ本館5階にオープン|ニュースリリース|杉田エース株式会社
IZAMESHI

広告