新宿ユニカビルの「ユニカビジョン」でW杯の全試合をハイライトで放送することが決定

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

s-P5202981いよいよ開会まで20日を切ったワールドカップ南アフリカ大会ですが、この度新宿ユニカビルが、ビル上部に3つ並べられている街頭モニタの「ユニカビジョン」を全て使用して、ワールドカップの全試合の結果と写真、そしてハイライトを放送することを発表しました。

プレスリリースによると、共同通信が配信しているニュースを利用し、新宿大ガードからも見えるモニタにワールドカップの試合結果などを配信するようです。23時からは音無しでの放送となるようですが、試合の様子が色鮮やかなLEDモニタに映し出され、迫力の再現を行ってくれるそうです。

残念なことにどの試合も日本時間では深夜になってしまっていますので、リアルタイムでの放送はほぼ不可能になっていますが、朝のうちのちょっとした時間に通勤や通学で目の前を通る方などにとってはちょうど良い媒体になるかもしれません。

・ユニカビジョンのスポーツニュースで2010サッカー南アフリカ大会の全試合結果を速報 | ユニカ | 共同通信PRワイヤー

広告