ターミネーターの最新作に登場する「REV-9」メトロプロムナードの柱に展示中


ターミネーター:ニュー・フェイトターミネーターシリーズの最新作となる「ターミネーター:ニュー・フェイト」の公開にあわせ、アーノルド・シュワルツェネッガーさんなどが来日する予定になっていますが、同映画の宣伝を目的としたオブジェが、メトロプロムナードの柱部分の広告スペースに掲示されています。

柱に巻きつけられているポスター自体は通常のポスター(?)ですが、今作初登場となるターミネーター「REV-9」が半分のスペースに展示されています。ボディは3Dプリントで作られており、目には赤い光が灯っていました。広告が展開されている新宿駅側のスペースでは、警備員の方が2人待機されていましたが、真横でオブジェを触ってる人がいても特に注意されることはなく、その様子を見守るだけでしたので、よほどの扱いをしない限りは実際に触っても問題ないようです。

広告の展開は11月3日までを予定しており、その5日後となる11月8日からTOHOシネマズ新宿、新宿バルト9、新宿ピカデリーの3カ所で上映がスタートする予定になっています。

映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』公式サイト 2019年11月8日(金)全国ロードショー

広告