小田急百貨店「素敵ステーキサンド」の商品内容についてお詫び(ねとらぼより)


小田急百貨店小田急百貨店で行われていた秋の食欲全開まつりに出店を行った「創作鉄板粉者」のメニューがTwitter上で問題になり、小田急百貨店が該当商品を購入した方に対してお詫びをするというトラブルが発生していました。

今回問題視されたのは「素敵ステーキサンド」という一口サイズのサンドイッチで、宣伝用の画像では焼き具合の違う1枚のステーキをカットしたサンドイッチになっているのに対し、同商品の「問題」を指摘した漫画家の方の写真では、手のひらサイズにも満たないパンに、小さな肉が挟まっているだけになっており、写真とは程遠い見た目になっていました。

小田急百貨店側はこの指摘に対してお詫びをしているようで、粉者に対しては指導を行ったそうです。なお、秋の食欲全開まつり自体は先週の日曜日で終了しております。

小田急百貨店で販売された1728円の「素敵ステーキサンド」が「見本との落差で涙が出そう」と炎上→購入者と催事担当者を取材 – ねとらぼ

広告