ラオックス新宿東口店 閉店を「公式発表」


ラオックス新宿東口店ラオックスが手がける時計専門店「.WATCH」という形で誕生した店舗がリニューアルし、ラオックス新宿東口店として数年間営業を行っていましたが、同店の閉店が15日に正式発表されていました。

現地では、少なくとも8月上旬までの間に、お店が閉店する旨の張り紙が入り口部分に貼られており、プレスリリースでの発表の方が遅くなっています。元々5月中に店舗リニューアルを目的とした一時休業を行っており、その後も4階の修理受付スペースのみ稼働するという告知を行っていたものの、きちんと営業を行っている印象がありませんでした。なお、ラオックス自体は新宿3丁目に別店舗があるため、今後も「新宿にラオックスがある」という状況には変わりがありません。

新宿東口店自体は既に工事が始まっており、隙間から見た限りでは既に内装工事によって、1階部分はコンクリート打ちっ放しの壁面などがむき出しの状態になっていました。

ラオックス新宿東口店閉店のお知らせ | ラオックス株式会社
新宿東口店一時休業のお知らせ | ラオックス店舗情報

広告