セブンイレブン西武新宿店 7payを悪用した詐欺を阻止(朝日新聞より)


セブンイレブン西武新宿店サービス提供開始直後からセキュリティ面での問題が次々に発生し、複数の詐欺被害が発生した7payですがこの、決済サービスを使った詐欺事件を、セブンイレブン西武新宿店の店員の方が未然に防止したようです。

事件は3日に発生し、まず男性の7payのアカウントに身に覚えのない多額の入金が行われていました。その後、西武新宿店を訪れた中国籍の容疑者が、電子タバコのカートリッジを約20万円分購入したようです。入金に気づいた男性は同店へ連絡を行っており、一旦店を出た容疑者が再び来店したタイミングで警察へ通報したとのことです。

逮捕されたワン・ユンフェイ容疑者の車からは19カートンのたばこが見つかっていますが、同容疑者は容疑を否認しています。一方でジャン・ション容疑者は容疑を認めており、WeChatで知り合った人物からIDとパスワードが送られてきた、7人分か8人分のアカウントで使ったと供述しています。

他人名義のセブンペイで詐欺未遂容疑 中国籍2人を逮捕:朝日新聞デジタル
「名義7、8人分使った」と供述 セブンペイ不正容疑者:朝日新聞デジタル

広告