十二社通りにあった西新宿4丁目の「味の味」が閉店


味の味十二社池の上にあたる場所で長らく営業していた中華料理店の「味の味」が、先週の27日で閉店し、現在は店舗内で撤収作業などが進められています。

今から約2年前には「一定期間の休業」が行われていましたが、今回は特に大々的な事前告知もなく、突然閉店する運びになりました。最近ではTHE KNOT TOKYO Shinjukuが誕生するなど、お店の経営という点だけに目を向ければ追い風が吹いていたのですが、入り口にある貼り紙によると「美味しい味を守り続けられない諸般の事情」により、閉店するとのことでした。

今日の段階では中華料理店の名残りはまだ残っていたものの、元店員さんが「ガスと水道を止めた」と話している声が聞こえたり、店内を飾っていた装飾物と思われるものが机などに置かれていたりと、片付け作業が着々と進んでいるようでした。ちなみに、閉店を告げる貼り紙には「平成ありがとう」という一文も添えられていました。

味の味

広告