パークハイアット東京「25周年記念の期間限定メニュー」を4月に提供

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
緊急事態宣言中の新宿駅周辺・西新宿などでの休業情報

パークハイアット東京1994年に開業したパークハイアット東京では、4月よりニューヨークグリルとジランドールの2つのレストランにて、開業25周年を記念した特別なメニューを提供します。

どちらも海外から料理人の方を招かれるそうで、ニューヨークグリルにはオランダ出身で「World’s 50 Best Restaurants」に自身のお店が9回選ばれたというセルジオ ハーマンさん、ジランドールではフランス出身で「肉加工職人」のジル・ヴェロさんが、それぞれのレストランで腕を振るいます。提供される料理の具体的な内容は明かされていないものの、どちらもディナーコースのみの提供で、日本の食材を使用した一品や、「本格的なシャルキュトリー」を楽しめるとのことです。

料金はいずれもサービス料や消費税別で、ニューヨークグリルが25000円、ジランドールではコース料理が8000円から、アラカルトが3200円からとなっています。どちらも4月中旬からの数日間だけのメニューですが、ジランドールの一部メニューだけは、1階にあるデリカテッセンでも購入できます。

ニューヨーク グリル開業25周年記念「シェフ セルジオ ハーマン」 〜 世界を魅了するミシュランスターシェフ | パーク ハイアット 東京
ジランドール開業25周年記念「トップシャルキュティエ ジル ヴェロ」 | パーク ハイアット 東京

新店舗の開店・イベント情報などは、更新頻度を下げつつ、配信を継続していきます。
お店への訪問・催しへの参加は、政府や自治体の自粛要請などを優先した上でご計画ください。

広告