大つけ麵博に出店中の「ぶぶか」新宿紀伊國屋ビルに新店がオープン予定


ぶぶか今週から月末までの期間にわたり、歌舞伎町の大久保公園にて大つけ麵博が行われていますが、このイベントに出店している油そばを手掛ける「ぶぶか」が、新宿紀伊國屋ビルの地下1階に新店舗を構えることになりました。

元々は吉祥寺に店舗を持っているぶぶかですが、これまでにもカップ麺として世に出回ったり、各レビューサイトなどで「名店」と称されるなど、一部のラーメンが好きな方々にとっては名の知れたお店のようです。シャッターに貼られていた張り紙にも「吉祥寺の名店」と自らを持ち上げる書き方をしており、オープン日が今月下旬になることも発表されていました。

メニューは基本的に1000円札があればほぼどのような料理でも注文が可能ですが、大盛りや厚切りチャーシューなどのトッピングも用意されています。餃子などが一緒になったセットメニューも販売されているため、1人での夕飯をガッツリと楽しみたいという方にも良いかもしれません。ちなみに求人サイトに掲載されていた情報によると、店員の方であればほぼ全メニューが308円で食べられるというまかないも用意されているそうです。

ぶぶか | サガミレストランツ株式会社公式サイト(旧:サガミチェーン)
ホール/【オープニング】らーめん好き注目!新宿に人気店2号店がOPEN – 東京都 新宿区 西武新宿駅 – Indeed.com

広告