さくらや 全店閉店で新宿からも「消滅」

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

さくらや先日新宿東口駅前店が閉店ばかりのさくらやですが、本日2月28日を持って、全てのお店が営業を終了いたしました。

現在はユニクロの新宿西口店となっているパレットビルにも、新宿西口店を2009年まで展開しているなど、規模を縮小しつつブランドを保ち続けてきたのですが、残念ながら本日をもって看板を外すことになってしまいました。

既に閉店した新宿東口駅前店のような閑散とした雰囲気は一切出ておらず、今後さくらやの跡地が何になるのかもアナウンスはされていませんでした。

さくらや
また、公式サイトや店の前に張られていた張り紙によると、さくらやメガネKANも明日の3月1日からリニューアルオープンを行い、「新宿メガネ館」という名前で営業をスタートするようです。

広告