「PIXAR PLAYTIME」の世界を体験できる広告 新宿メトロプロムナードで展開中

広告

新宿メトロプロムナード今週から東京ディズニーシーにてトイ・ストーリーやファインディング・ニモなどを生み出したピクサーの関連キャラクターをテーマにした「PIXAR PLAYTIME」が始まりますが、それに関連したイベントが現在新宿メトロプロムナードで行われています。

同スペースは簡易的な形でアトラクションを再現したゲームと、フォト撮影スポットの2つに分かれていて、リトルグリーンメンを用いた何かしらのゲームや、サリーなどのモンスターズインクに出てくるキャラクターを探すゲームなどを楽しむことが出来ます。フォト撮影スポット自体はスペースこそほぼゼロに等しいのですが、撮影用のプラカードがゲームの横に置かれていて、親子で撮影を行っていました。

今回の催しも1週間限定のものとなっていますが、同じ期間中には新宿駅側に石原さとみさん主演のドラマであるアンナチュラル、新宿三丁目駅側にアニメのハクメイとミコチをPRする特殊な広告が掲出されています。アンナチュラルはフラッシュ撮影を行うことで出演者の誰かが「骨折」しているレントゲンが浮かび上がる加工が施され、ハクメイとミコチは壁面緑化の方法を使ってオンエア日や公式サイトのURLが記載されていました。

アンナチュラルhakumiko


広告

広告

地域別新着記事