東急ハンズで猫にちなんだ商品を販売する「東急にゃんず」を開催中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

東急ハンズ今年で開業20周年を迎えるタカシマヤタイムズスクエアですが、東急ハンズではそんな20周年を記念するフェアの第1弾として、猫に関する様々な催しを各階で開催しています。

2階では先月から期間限定店舗をルミネエストで展開しているフェリシモ猫部のポップアップショップが開設されており、猫の下敷き、猫のがま口財布、猫がプリントされたマスキングテープなど、猫が絡められた様々なアイテムが販売されています。最も大きく東急にゃんず関連の商品展開が行なわれていたのがこのスペースで、3階以上はある程度限られたスペースで様々な催しが用意されています。

6階では自分が参加できる工作関連のイベントが用意されている他、8階では「にゃっちーず」などのLINEスタンプを制作・販売して有名になったかわベーコンさんによる各種グッズなどが販売されています。また、高島屋でも「にゃんず魂」という猫に関連するフェアを開催しており、こちらも各階に入居しているテナントが猫に関連するグッズ類を販売するものとなっています。

東急にゃんず、そしてにゃんず魂自体は4月10日までを予定されていますが、それぞれのイベント毎に期間が設定されていたり、1日限定での催しとなっているので、公式サイトや店内のパネルなどでご確認下さい。


・東急ハンズ 新宿店開業20周年イベント 第1弾 東急にゃんず – イベント – 最新情報 – 東急ハンズ新宿店
にゃんず魂 | 新宿タカシマヤ

広告