高島屋の催会場で「アムール・デュ・ショコラ」がスタート

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
新宿区内での感染者数の推移

アムール・デュ・ショコラ高島屋の催会場では、バレンタインデーの当日までの約2週間半にわたって、様々なチョコレートを販売するアムール・デュ・ショコラというフェアを昨日から開催しています。

今回のフェアでは宣伝でガラスの仮面と深く関わっており、正面入口などの複数箇所で主人公の北島マヤなどを始めとしたメインキャラクターのポップなどが置かれている他、会場の壁面やスペースを区切るための柵にガラスの仮面のイラストが敷き詰められています。一部スペースにはTwitterでの企画と連動して行なわれたツイートが掲載されるなどしていたり、オリジナルの台詞が書き込める写真撮影用のパネルが設置されていました。

もちろんチョコレートも充実しており、エレベーター付近には1粒だけ有料で試食が可能なコーナーが用意されており、つまみ食い感覚で様々なショコラを楽しむことができます。キャラクターもののチョコレートも豊富で、可愛らしい動物のショコラをその場で作る様子をショーケース越しに見せてくれるスペースがあったり、ムーミンが描かれたかわいらしいチョコレートが販売されていたりと、ガラスの仮面の各種販促物を含めて、見ているだけで楽しめるような空間になっていました。

アムールデュショコラ | 新宿タカシマヤ

広告