東放学園で「進撃の巨人」などに出演した声優らがトークイベントを開催

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

東放学園高校生以下の子供たちが夏休みに入ったということで、各学校などで積極的にオープンキャンパスが行なわれていますが、東放学園の放送声優科では、明日からほぼ毎週土日のどちらかに卒業生の声優がゲストトークというイベントを開催いたします。

26日の明日行なわれるイベントには、勇者王ガオガイガーやパチンコの「吉宗」で実質主人公のキャラクターに声を当てるなどしている檜山修之さんが出演されることになっています。が、8月1日に行なわれる遊☆戯☆王ZEXALなどに出演した増田俊樹さんによるトークイベントについては、予定人数に達したせいか、申し込みが締め切られています。

8月16日には、NARUTOの主人公であるうずまきナルトの子供に声を当てた桑原由気さんが、漫画のプレゼントイベントも含めて参加される予定になっており、最終日でもある22日には進撃の巨人に出演し、昭和64年生まれという珍しい声優でもある三上枝織さんがゲストとして招かれる予定です。近年は「声優アイドル」のようなジャンルが出来るほど、声の仕事をされている人と触れ合う機会は増えているそうですが、自らが「声優の卵」だった頃の話を聞く機会などはあまりないかもしれないので、業界に興味を持たれている方にとっては嬉しいイベントになっているのではないでしょうか。

・卒業生声優ゲストトーク[放送声優科スペシャル体験入学]|学校法人 東放学園

広告