1万円の金券も 新宿野村ビルで「初夏のランチ祭」を開催中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

初夏のランチ祭2日連続で真夏日を記録するなど、東京では最早季節が夏の状態になっていますが、新宿野村ビルでは「初夏」をテーマにしたお得なフェアが行われています。

5月31日までは、新宿野村ビルの各対象店舗で500円以上の買い物を行った人にスクラッチが配布されるキャンペーンが行われており、見事当たると最大で3000円のディナー券が貰えるチャンスがありました。現在このキャンペーンは終了していますが、新宿野村ビルのランチNo.1を決めるGRAND PRIX Part.3というイベントが始まっています。

1位を決めるための投票は、各店舗のエントリーメニューを注文すると貰える投票券によって可能になり、アンケートに答えて投票券を投函するとお店に1票が入る他、投票券の半券を使って行う抽選会では、入賞した3店舗に投票した人の中から計150人に、それぞれの店舗のディナーの割引券、4位以下のお店に3回投票した人200人に1000円分の割引券が貰えるチャンスがあるとのことです。なお、公式サイトや野村ビル内のボードには投票に参加しているお店は紹介されておらず、該当のお店に行くか1F南側の入り口などに用意されているパンフレットで確認する必要があります。

投票期間は6月1日から12日まで、投票結果の発表は16日、抽選会の実施は16日から18日までとなっています。

初夏のランチ祭
こちらのパンフレットが目印です。全部で27の店舗がエントリーしていますが、今回とんかつ伊勢が優勝すると3連覇を果たすことになります。

新宿野村ビル レストラン&ショップ NOMURA Restaurant & Shop

広告