3Dプリンタでオリジナルフィギュアが製作できるイベント 新宿バルト9で開催

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
新宿区の感染者数について(外部サイト)

新宿バルト9近年はアニメの映画のイベントなどに精力的に力を入れている新宿バルト9で、3Dプリンタを使ったオリジナルフィギュアができるという家電量販店で行われるようなイベントが行われる事になり、現在予約の受付が行われています。

このイベントは青山3Dサロンとの協力によって実現したもので、自分の体などを3Dプリンタでスキャンし、自分の姿をそのまま保存できるというものになっています。新宿バルト9ではオリジナルプランとして、通常価格よりも数倍安い体験用特別プライスというプランが用意されており、18900円でフィギュアを作ることが出来ます。その他Sサイズ、Mサイズ、Lサイズはそれぞれ5万円から10万円前後で作成してもらえるそうです。

撮影の予約は今月の23日と3月1日の2回で、プリントの予約をされる方は青山3Dサロンへの電話で、バルト9での撮影を希望している旨を伝える必要があります。

・今話題の最先端3Dスキャナーと3Dプリンタを使ってオリジナルの3Dフィギュアが作れるイベントが決定!
2月23日(日)・3月1日(土)の撮影予約受付中!
・3Dフィギュア、3Dスキャン、3Dプリンタ。AOYAMA 3D SALON

広告