東京オペラシティのコンサートホールでGACKTさんと東京フィルハーモニー交響楽団のコンサートを開催へ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

東京オペラシティクリスマスに向け、東京オペラシティでは昨日からイルミネーションの飾り付け作業などが始まっていますが、その東京オペラシティでGACKTさんと東京フィルハーモニー交響楽団によるコンサートが、クリスマスの翌日となる12月26日に開催されます。

詳細については明らかにされていませんが、オーケストラとのコラボレーションということなので、ギターやベースを用いた激しいものではなく、12月のLove Songの様なバラードなどを中心に披露されるのかもしれません。既に本日の18時で先行抽選受付は終了しており、コンサートを鑑賞するためには、12月1日に行われる一般発売のチケットを購入する必要があるそうです。公演は2度行われ、昼は13時30分から、夜は19時に開演となっています。

チケットは全席指定席で、どこの席でも25000円となっていますが、小学生未満のお子さんは入場不可となっています。チケット料金には「おみやげ」もついているそうですが、何がお土産なのかは今の所発表されていません。ちなみに、この前日には読売日本交響楽団による「第九」のコンサートが開かれるそうです。

GACKT×東京フィルハーモニー交響楽団「華麗なるクラシックの夕べ」公演 ファミリーマートWEB先行受付(抽選)が受付中!!
2013年「第九」:読売日本交響楽団

広告