新国立劇場での公演を中止にしてしまった田島優成さんが芸能活動休止へ(シネマトゥデイより)

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

新国立劇場去る4月21日に俳優の田島優成さんのミスで公演が中止になるというアクシデントが発生しましたが、これらの責任を取って俳優活動を自粛することが、ご本人のブログで発表されました。

田島さんはブログの中でファンの方々などに謝罪の言葉を述べており、その上で事務所との契約が今月で終了すること、芸能活動を自粛する事を芸能事務所と相談したうえで決めたと述べております。また、ブログも今回の更新を最後に新規投稿は行われなくなり、ブログが終了すると書かれています。最後の更新となったブログのコメント欄では、多くの人が励ましの言葉や応援のコメント、また再復帰を期待する声などが投稿されておりました。

また、10月に同じく新国立劇場で公演が予定されていた「エドワード二世」について、劇場側が「出演者の変更について」というお知らせを掲載し、田島さんが降板するという旨の発表を行っています。

舞台すっぽかしで芸能活動自粛の田島優成、10月舞台も降板
・「ご報告」|田島優成オフィシャルブログ「雑草日記」Powered by Ameba
【お知らせ】『エドワード二世』の出演者について

広告