牛丼太郎 西新宿店の跡地にコンビニエンスストアがオープン?

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

一部のB級グルメ好きの人達の中では知名度がそこそこある牛丼太郎というチェーン店が西新宿5丁目で長らく営業を行っていましたが、このお店が8月中旬に閉店し、この跡地に新しく小売店が入る事が明らかになりました。

一部店舗では「どんぶり太郎」として営業を続けている同チェーン店ですが、西新宿店も当初はファンらの間でリニューアル作業か何かではないのかと言われていたようです。しかし、先日同店舗があった場所にリフォーム業者の方と思われる人数名が作業を行っており、作業員の方の1人にお話を伺った所によると「コンビニができる」という返答を頂きました。つい数日前には残っていた牛丼太郎の看板も撤去され、牛丼太郎が営業を続けていた痕跡は跡形もなくなりました。

前々よりここは牛丼太郎と共に松屋 西新宿5丁目店が営業しており、すき家 西新宿4丁目店も2011年の5月にオープンし、わずか50メートルの間に牛丼チェーン店が3店舗オープンしているという牛丼チェーン店の密集地でしたが、もしも今回コンビニがオープンすれば、この周辺だけでもファミリーマート、セブンイレブン、サンクスに続く4店舗目のお店が誕生する事になります。

広告